CMIのひと

製造2課 ユウキさんのはたらく声をお届け。

父と僕、親子2代でお世話になっています

もともと、父がこの会社に勤めていまして、仕事の話とかも聞いていたので、良い会社なんだろうなという印象はありました。でもまさか自分もここで働くとは夢にも思っていませんでした。

きっかけは、結婚を決めた時でした。父から「子供が生まれるなら、しっかりとした職を持て!」とピシャリ、苦言を呈されました。それだったら僕もここで働きたい!と思い、親子でお世話になることになりました(笑)。

入社以来ずっと機械の組み立てひと筋。製造ラインの最終工程にあたる部署で、半導体を構成するのに不可欠なシリコンウエハーという部品を洗浄する装置を組み立てています。

超微細な加工が必要とされる半導体の生産では、ほんの少しでもゴミがつくと、正確な回路が焼き付けられません。

洗浄装置を組み立てる作業は、目に見えない細菌や小さなホコリなどを取り除き、製品に付着させないよう静電気対策を施された「クリーンルーム」と呼ばれる部屋で行っています。無塵服で全身を覆い、衣類や人から発生する異物も付着しないよう、細心の注意を払っています。

装置のサイズによって作業日数は変わりますが、大きい洗浄装置になると、2~3週間ほどかけて10人がかりで組み立てます。

一品一様の製品づくりにはチームワークも重要です

基本的な作業は一緒ですが、機種によって仕様が異なるため、まさに一品一様の製品づくりといえます。設計図や手順書を事前に頭にたたき込んでおくことで、無駄な作業やムラのある工程を省くことができ、作業効率があがることでトラブルも最小限に抑えることができます。

一部の作業に遅れが出てしまうと納期にも影響が出てしまうので、チームワークはとても重要です。

僕の役目は、チーム全員の進捗管理と、一人ひとりが責任感を持って作業してもらえるようにすることです。

みんなそれぞれにプライドを持って取り組んでいるので、時にはぶつかりあうこともあり、コミュニケーションの大切さ、難しさを日々感じています。

パーツの一部が壊れていたり、配管の取り付け間違いがあったりと、自信を持って送り出した製品に不適合が見つかり、悔しい思いをしたこともあります。

どんな人間も得意、不得意はあるので、適材適所に人を配置することが求められますが、万が一失敗しても、みんなでフォローし支え合える環境をつくることが必要だなと思っています。

毎回、洗浄装置の組み立てが無事完了した瞬間は達成感と安堵感でいっぱい。ご注文頂いたお客様に喜んで頂けるのが何より嬉しいです。

みんなを引っ張っていけるよう、もっと信頼される上司になりたい

早いもので、今年で入社12年目に突入しました。

職場を管理する立場になった今も、まだまだ未熟で優柔不断なところがあります。自分の意見をしっかり持ってみんなを引っ張っていけるように、また、部下と共に悩み、成長し、もっと信頼される上司になりたいです。

現場の人間のことを一番に考えてくれる社長を信頼しています

現社長は僕が入社した頃に、ちょうどこの製造2課におられました。その頃から優しかったですが、それぞれの製造工程を経験されてきただけあって、現場の人間のことを一番に考えてくださる方で、とても信頼しています。

新型コロナウイルス感染症の影響で、忘年会が実施できなかった昨年の暮れには、一年の労いにと正社員からパート・アルバイトや派遣社員・常駐の協力企業の方まで、100名ほどいるのですが、全員におせち料理を贈っていただき、僕の奥さんも大喜びでした。
マスクが買えなかった時期には、家族の分までマスクやアルコール消毒液を配っていただいて、とても感謝しています。

まだまだ、ノミニケーションしにくい状況が続いていますけど、もっと若い人材が増えてきたら、社内でスポーツ大会をするとか、社員同士が楽しくコミュニケーションをとれるような活動も計画していきたいです。

 

他のリアルボイスを見る


品質管理課 品質一係

製造3課 栗東工場

製造一課 加工グループ(NC複合施盤)

営業業務課 配送

製造2課

 

ともに成長し、ともに笑おう。

世界の先端技術を支えているという誇りを持ち、
今日より明日、そして未来の日本シーエムアイを一緒につくっていける人を探しています。
まずはお気軽にお問い合わせください。

 

コンテンツ

CMIではたらく


日本シーエムアイってどんな会社?どんな仕事?そんな疑問に詳しくお答えします。

CMIのひと


日本シーエムアイで働く先輩たちのリアルボイスをお届けします!

CMIのみらい


代表取締役社長 鈴木 昻が語る、日本シーエムアイの歩みと、これから。

CMIのホントのトコロ


私たち日本シーエムアイの社風について、2021年6月に実施した社内アンケートの実際の結果からご紹介します。

募集要項


日本シーエムアイの募集要項はこちらから。


 


TOP