CMIのひと

品質管理課 / 品質一係 アサミさんのはたらく声をお届け。

工場勤務は全くの未経験だったので不安はありました

私がシーエムアイを知ったのは、携帯の求人サイトでした。結婚して滋賀に引っ越して来たので、新しい仕事を探さないと、と思って求人サイトを見ていました。じっとしているのが苦手なタイプなので、体を動せる仕事、家から近い職場という条件で探していたところ、その条件に合ったのが日本シーエムアイでした。

工場勤務は全くの未経験だったので不安はありましたけど、実際に見学に来てみたら、工場内は明るくて冷房も効いているし、気さくな人も多くて風通しも良さそうだなって思いました。家からも車で10分もかからないし、ここにしてみようかなっていう軽い気持ちで派遣社員に応募したので、最初はこんなに長く勤められるとは思ってもいませんでした。

梱包がきれいに包めると、嬉しい気持ちになります

私が働いている部署は、製造ラインの終盤の工程にあたる、品質管理というところです。組み付けや溶接を終えて、様々な検査をクリアして運ばれてきた製品を、納品日に間に合うよう、洗浄、乾燥、梱包していきます。

最初に行う洗浄では、ナノバブルを利用した超音波洗浄機でつけ洗いし、高圧のエアで表面についた水分を全部飛ばしていきます。その後、製品をひとつずつ乾燥用ラックに並べます。完全に水分を取り除き、しっかりと乾燥できたら、袋に入れて梱包し、ホコリが入らないようにします。作業に変化があって飽きないし、自分に合った仕事だなと思っています。

作業の際に一番気をつけているのは、大切な製品を落としたり、傷つけたりしないようにすること。最後にきれいに梱包できると気持ち良くて、とても嬉しい気持ちになります。

派遣社員から契約社員へとステップアップ!仕事を任せてもらえるのは嬉しい

入社5年目になり、この度、派遣社員から契約社員へとステップアップすることができました。全くの未経験からのスタートでしたが、信頼して仕事を任せてもらえるのは嬉しいです。

自分らしさを尊重してくれる、この「自由」な感じも好きですし、だからこそ、ちゃんと仕事を頑張ろうと思っています。

楽しみながら仕事をできる人と一緒に働きたい

工場の仕事って聞くと、黙々と働いて、仕事が終わったらすぐにうちへ帰るっていうイメージがあるかもしれませんが、仕事以外の時はみんな結構しゃべっていて、和気あいあいとした雰囲気です。夏は会社の敷地で納涼祭、冬は忘年会があって、他の部署の人と交流できる機会もあります。

お昼休みは、私の場合ですが、いったん家に帰って休憩しています。車ですぐの場所に家があるからこそできる技ですけど、家でリラックスできる分、午後からの仕事も集中できてるような気がしています。

休日は家にこもっていることが多いんですが、滋賀県の自然豊かなところが、兵庫県のふるさとの雰囲気と似ていて、落ち着きます。

新工場ができて、働く人がどんどん増えると思いますが、黙々と作業する中にも自分なりの楽しみを見つけて取り組める人と一緒に働きたいです。私自身もまだまだこれから頑張っていきたいと思っています。

 

他のリアルボイスを見る


品質管理課 品質一係

製造3課 栗東工場

製造一課 加工グループ(NC複合施盤)

営業業務課 配送

製造2課

 

ともに成長し、ともに笑おう。

世界の先端技術を支えているという誇りを持ち、
今日より明日、そして未来の日本シーエムアイを一緒につくっていける人を探しています。
まずはお気軽にお問い合わせください。

 

コンテンツ

CMIではたらく


日本シーエムアイってどんな会社?どんな仕事?そんな疑問に詳しくお答えします。

CMIのひと


日本シーエムアイで働く先輩たちのリアルボイスをお届けします!

CMIのみらい


代表取締役社長 鈴木 昻が語る、日本シーエムアイの歩みと、これから。

CMIのホントのトコロ


私たち日本シーエムアイの社風について、2021年6月に実施した社内アンケートの実際の結果からご紹介します。

募集要項


日本シーエムアイの募集要項はこちらから。


 


TOP